2011年 10月 29日

私たちの思い

「完全無農薬、有機栽培、それが正しいとは思っていない。
美味しいものを求めて、辿り着いたらたまたまそうなっただけ。」
私が美味しい野菜を探していて、出逢った農家の方の言葉です。

時間と手間、そして愛情をかけて農家の方が大切に育てた野菜たち。
そんな野菜をいただいて、形を変えてお客様に食べて頂くのが
料理人である私の仕事です。
そして、その野菜を作って下さった農家の方の思いを
伝える事、それも私の重要な仕事のひとつと考えています。

時間と手間をかけた、安心、安全で美味しい野菜は、
もっと正しく評価されるべきだと思います。

『美味しいこと』それが大前提です。
そんな思いを持って、色々な人とお話している中で
榊原さんと出逢い、今回オーガニックマーケットに
出店させていただくことになりました。

これからの時代、一次産業は見直され、もっと
評価されて行くでしょう。
私たちの世代が、こどもたちの未来の為に今すべき事。
オーガニックマーケットに参加されている方々、
お越しいただくお客様と一緒に考えていきたいと
思います。

Le Case 代表
シェフ 野菜ソムリエ
南 信吾

e0251128_23385627.jpg

[PR]

by le-case-2011 | 2011-10-29 23:19


<< 初出店を終えて      奈良オーガニックマーケット >>